福田眼科病院の離島検診

■平成26年度離島検診(宇久島)

<7月27日(日曜日)>

今年度は7月26日(土)より、眼科・耳鼻科・内科無料検診へ総勢37名で宇久町へ向かいました。
今年は有り難い事にお二人の方から、離島無料検診に是非協力したいという申し出がありお力添えを頂きました。

平成23年にも参加頂きました、福岡大学筑紫病院・病院長で眼科教授の向野利寛先生です。

大野城市の松田耳鼻咽喉科名誉院長と今年初めて参加の助手の方です。

補聴器のリオネットセンター佐世保から毎年2名ご協力頂いています。

牟田病院の永井副院長始め10名のスタッフで例年同様、骨密度測定・動脈硬化症、心臓エコー検査を実施しています。


帰りは恒例、出港時の別れのテープです。
今年も有難うございました。

■平成26年度離島検診(小値賀島)

今年は、当初8月9日出発の予定でしたが、台風13号の発生により止むを得ず延期し、今回の日程となりました。
このように、離島検診は船旅の為、常に天候に左右されるのです。

<8月31日(日曜日)>

今年は往診を含め161名の町民方の検診を行う事が出来ました。

(小値賀町西町長と福田理事長)

今年は、小値賀町から離島検診が100回目(無料と保険診療含め)の記念として、感謝状を頂きました。これも偏に町長を始め役場職員方の協力並びに町民皆様のご理解がなければ出来ませんので有り難く思っております。

昨年まで講演をして頂きました、埼玉飯能靖和病院の理学療法士3名による補装具の相談会が行われました。

福岡市早良区室見の小児科医高木先生です。小児科相談会も行いました。
来年もお越し頂けるようです。

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ホーム | サイトマップ | プライバシーポリシー | 免責事項 | お問い合せ