福田眼科病院の手術について

斜視の手術について

当院では皆良田眼科医院院長・皆良田研介先生による手術を行っています。
手術は2泊3日の入院で行います。(その他の入院日数についても相談可能です)
手術は主に全身麻酔で行いますが、局所麻酔でも可能です。

手術までの流れ(予約・入院について)

① 皆良田先生の診察を受けていただきます。(皆良田眼科受診)
・事前に診察、治療を受けていた場合は、今までの経過がわかるような紹介状などあるとスムーズです。
・手術の前に斜視角の検査を数回受けていただきますので予約までにお時間をいただきます。
② 手術までのスケジュールを決めます。
・予約待ちは約3カ月から半年程度
・お子様の場合、学校のお休み(春、夏、冬休み)から予約が入りますので早めの確認をお願いします。
・手術日は毎週木曜日と金曜日です。
③ 手術が決まったら全身状態の把握の為、内科を受診して頂きます。
    (かかりつけ医で結構です。精密検査が必要な場合は要相談)
④ 手術日前日、午前中に入院(都合がつかない場合はご相談下さい。)
・諸検査終了後、お昼又は夕方に皆良田先生の診察、手術についての説明があります。(皆良田先生の都合により当日朝になることもございます。)
⑤ 手術当日
・全身麻酔での手術の場合は家族同伴で麻酔科医より麻酔の説明を受けていただきます。(当日家族不在の場合は事前にご連絡下さい)
・看護師より術後の注意点など説明がありますので不明な点はお尋ね下さい。
・夕方に皆良田先生の診察があります。
⑥ 翌日当院医師の診察を受けていただき退院
・退院の日時につきましては変更可能ですので事前にご相談下さい。

斜視の手術に関しましては事前に電話でのお問い合わせも可能ですのでお気軽にご連絡、ご相談下さい。

福田眼科病院
092-841-2345

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ホーム | サイトマップ | プライバシーポリシー | 免責事項 | お問い合せ