福岡市早良区藤崎の福田眼科病院。外科診療から入院手術まで総合的に行う眼科専門病院

福田眼科病院
文字サイズ
交通アクセス 担当医表

〒814-0013 福岡市早良区藤崎1-24-1
TEL 092-841-2345

網膜剥離

担当医表
交通アクセス
遠方より受診される方へ

網膜剥離とは

網膜はカメラでいうフィルムの役割を果たしており、物を見るために重要な役割を担っています。網膜剥離とは、何らかの原因で神経網膜が網膜色素上皮からはがれて、硝子体の中に浮き上がった状態をいいます。一番多いのが裂孔原性網膜剥離です

裂孔原性網膜剥離

網膜の一部に、変性による円孔や硝子体の索引により裂孔が形成され、その部位から次第に(時には急激に)網膜剥離が進行していきます。

正常眼底
網膜剥離の眼底

症状

飛蚊症

黒い点や糸くずの様な物が見える。

光視症

目の中でピカピカと光って見える。

視野欠損

視野の一部が欠けて見える。

剥離がすすめば、次第に視野が狭くなっていき視力も低下します。
最悪の場合、失明にいたることもあります。

原因

網膜裂孔

硝子体は加齢とともに液化して収縮します。収縮する硝子体の後部が網膜から離れるときに(後部硝子体剥離)、両者の癒着が強い場合、硝子体に網膜が引っ張られて裂孔が出来ることがあります。又、外傷により発生することもあります。

網膜剥離

眼球内の水分(液化した硝子体)が裂孔に流れ込むと、網膜が剥がれてしまいます(裂孔原性網膜剥離)。

治療

網膜剥離の手術について

その他の網膜剥離

原因

糖尿病網膜症や穿孔性外傷の後などでは、網膜の上に増殖膜ができることがあります。この膜が収縮して、網膜を引っ張ることにより、網膜剥離が発生します。(索引性網膜剥離)

治療

〒814-0013
福岡市早良区藤崎1-24-1
TEL.092-841-2345
Copyright 2018 Fukuda Ophthalmic Hospital. All rights reserved.