福岡市早良区藤崎の福田眼科病院。外科診療から入院手術まで総合的に行う眼科専門病院

福田眼科病院
文字サイズ
交通アクセス 担当医表

〒814-0013 福岡市早良区藤崎1-24-1
TEL 092-841-2345

目のアレルギー

担当医表
交通アクセス
遠方より受診される方へ

目のアレルギー(アレルギー性結膜炎と花粉症)

アレルギーとは、アレルゲンと呼ばれる特定の物質に対して身体が過敏に反応すること。アレルギー体質の人がアレルゲンに接すると身体の中に抗体と呼ばれるものができます。この抗体に再度、身体に入ってきたアレルゲンが接合すると、主にヒスタミンという物質が細胞の中から放出され、さまざまなアレルギー症状が起きるわけです。

目のアレルギーで最も多いのが、結膜炎、すなわちアレルギー性結膜炎です。結膜は角膜以外の眼球の表面とまぶたの裏側をおおう薄い粘膜で、外からの刺激や異物にさらされやすく、涙などでいつもぬれています。そのため、花粉などのアレルゲンがくっつきやすく、炎症(結膜炎)を起こしやすいのです。

花粉症とは、花粉をアレルゲンとするアレルギーのことで、症状は主に目と鼻に現れます。毎年、樹木や草花の花粉が舞う季節に繰り返し起こるので、季節性アレルギーと言えます。よく知られているのが、春先のスギ花粉です。

花粉症の眼科的疾患にアレルギー性結膜炎があり、逆にアレルギー性結膜炎の一原因として花粉症があると言えます。

症状

かゆみ、充血、目やに、まぶたのはれ、異物感

原因

アレルゲン
・花粉(スギ、ヒノキ、ブタクサなど)
・ハウスダスト(ホコリ、ダニ、動物の毛やフケ、カビなど)
・その他

治療

対症療法になります。
目薬や内服で治療します。
即効性のある目薬もありますので、ご来院の上、医師にご相談下さい。

予防(生活上の注意)

◆アレルゲンの除去
花粉(マスク、眼鏡、帽子を着用して花粉を遠ざける。外出を控える。衣類に付いた花粉を室内に持ち込まない。花粉が大量飛散しそうな日には洗濯物、ふとん干しは避ける)
ハウスダスト(まめに掃除をする。部屋の通風を心がける。寝具の手入れを怠らない)

◆食事ではバランスよく、ファーストフードや加工食品の摂りすぎに注意する。

◆ストレスや疲れをためない。睡眠をしっかり取る。

〒814-0013
福岡市早良区藤崎1-24-1
TEL.092-841-2345
Copyright 2018 Fukuda Ophthalmic Hospital. All rights reserved.